Commander Assets

Commander_assets_menu.gif
 
 
 
 
 

1.Commander Assets Information:司令官施設について Edit

Commander Assets are available to conventional armies and militia only. Insurgent commanders do not have the capability of deploying assets. コマンダー施設は従来の軍(アメリカ海兵隊・イギリス軍・MEC・民兵)のみ利用できます。 反乱軍にはコマンダー施設を利用することはできません。

The commander does not have any Vanilla Battlefield 2 assets (Artillery, Vehicle Drop, Supply Drop, UAV, scan or overhead camera) anymore コマンダーはBF2で定番になっている、砲撃・UAV・スキャン・物資投下・車両投下は一切利用できません。

The commander can not score by any normal activities but he will get score points depending on his team's performance in the field. コマンダーは通常のプレイ方法(BF2無印のように前線に突っ込んで敵を撃つ)ではスコアは増えません。 友軍の施設を設置し、自軍を有利に戦えるようにすることによってスコアが増えます。

2.Commander Build Order: Edit

3.Commander Asset Construction: Edit

4.Deployable Commander Assets:建設可能な施設 Edit

5.Deployment Procedure:設置手順 Edit

6.Build Order Deployment:前線施設設置命令の配置 Edit

Bocommander.jpg

分隊長とコマンダーは特定の位置にて前線施設設置命令を要求することができます。コマンダーは分隊長から受け取った設置命令を承認する必要があります。分隊長からの設置命令の要請が来る前に、コマンダー自らが設置命令を出したいときには、コマンダー画面を開き、設置したい場所を右クリックし選択肢の中からBuild Orderを選び左クリックする。

7.Landing Zone Deployment:ランディング・ゾーンの配置 Edit

Cmdr_LZ_Deploy.jpg

コマンダがランディングゾーンを設置するには、コマンダー画面を開きマップ上に配置したい場所を右クリックし選択肢の中のLanding Zoneを左クリックし配置する、するとその場所に表示される。コマンダはA〜Gの7つのランディングゾーンを配置することが可能で、ランディングゾーンは分隊間の連携や兵員輸送の目標地点として用いる。ランディングゾーンを削除するためには、そのランディングゾーンを右クリックする。そうすればそれを他の場所に配置することができる。

8.Close Air Support Request:近接航空支援要請 Edit

9.SAT Guided Air Strike:空爆目標の配置 Edit

Tccommander.jpg

コマンダーは戦場上空を飛行中の友軍航空機に対してSAT Guided Air Strikeミッションのための座標を指定することができる。コマンダー画面にて空爆地点を右クリックし選択肢の中からTarget Coordinatesを選ぶ。これにより友軍航空機は指定された座標に向けて精密爆撃を行うことができる。

 

10.GPS Guided Bomb:GPS誘導爆弾 Edit

分隊長の要請から使用が可能
司令官の砲撃ゲージがないと撃てない(再装填は1時間)
爆発範囲は約75